FC2ブログ
Loading…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by okei on --.-- スポンサー広告

* * 一冊の絵本から * *


「このお人形ってこの絵本に出てくるテイリーじゃないですか?」

           テイリー

小さな木のお人形・・
素朴だけど何か凛としたところがあるなぁといつも眺めていたのですが
絵本カフェのAさんに言われてそばに並べてみると・・・・




           テイリー家を出る

「あら~ほんとね~!!」


          

          木人形のおうち

物語も木でできたお人形のお話だったので「絶対間違いないよね~」と二人で確信しました。




          テイリー木のおうち

人間のおうちの最上階にある人形のおうちでテイリーはお手伝いさんとして働いていますが、
毎日毎日怒鳴られて休む暇もないほど働かされて・・・  




          テイリーそ~っと
 
とうとう家を出ていくことに・・・人間の子供の横をそ~っと・・・  




           a 107

でも、外の世界を知らないテイリーはクマさんに相談します・・・



           如雨露と

色々話し合って使われていない物置小屋の片隅が一番安全だということで
早速テイリーの住むおうちを作ることに・・・



           お洗濯
  
クマちゃんがテイリーの使えそうな物をたくさん家から持ってきてくれたので
それらをお洗濯して・・・
働き者のテイリーはあっという間住み心地のいいお部屋を作り・・・



           クマちゃんとティータイム

心配してやってきたクマちゃんと仲良くティータイム




           記念撮影

絵本とのめぐり合いがなかったらこのお人形さんもただの木のお人形で終わっていたし
長年絵本に携わっていらしたAさんだからこそ一目見てすかさずテイリーだと直感されたことを思うと
人と人とのめぐり合い、絵本と人とのめぐり合いの深さをしみじみと感じました。

 

絵本カフェ・mou moonさんからはプレゼントにふさわしい沢山の絵本をお持ちいただいております。

           絵本たち




           絵本たち2

ただ、Aさんの絵本に対する思い入れは人一倍強く一人でも多くの子供さんが絵本に接することが出来るように・・
そしてお小遣いをためて自分で買えるようにとのコンセプトで中古ではありますが状態のいいものをリーズナブルなお値段でご提供いただいております。
その中から今回のフェアでは売上の一部を東北大震災へのチャリティへ寄付していただいております。

長年、学校で読み聞かせのお仕事もされていらしたAさんのセレクトされた絵本の数々・・
どうぞ大切に手にとってご覧いただきたいと思います。


ばあやも“一日一冊”
「絵本なら続けられそうだわ・・・」




           
Posted by okei on 09.2011 お知らせ   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://antiquecgarden.blog136.fc2.com/tb.php/86-f9c9b80a

プロフィール

okei

Author:okei
熊本市の中心部でアンティークショップを経営しています
◆アンティーク雑貨Collectiblesgarden
◆オンラインショップはこちら

お問い合わせ等は右下のメールフォームからどうぞ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。